ちぇこらどかのどこかで奮闘記


オーストラリアはシドニーで出会った相棒クンと夏に誕生予定のチビちゃんと三人四脚、イギリスはマンチェスターにて奮闘中。
by czekoladka
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
イカー!イーカチュー!!
from イカチュウ
たはー・・・
from 珍々有
しょーすしょすしょすw
from びえぶ
ちょちょちょ(^^;
from さい8
デッケーーーおぱいw
from むろい
うはひゃひゃあぁwww
from うぃぃ
スマター
from けめち
日本でポーランド料理
from poziomkaとポーランド..
ポーランドの簡単じゃがい..
from じゃポルスカな日々
沖縄はまだまだ夏ですよ★
from 沖縄移住計画@情報銀行

ポーランド風ロールキャベツ

5月12日土曜日、今日もイギリスはマンチェスターにて奮闘中。

まだ雨が続きます。
来週はお天気回復するかしら?

さてさて、先週1週間、主婦生活を送ってみたちぇこらどか。
これまでさぼってきたお料理にちょっぴり精を出してみました♪

つわり時期から脱出して、日本食禁断症状だった頃、日本食オンパレードに辟易していた(?)相棒クンばーとは、「ちゃんとしたディナーが食べたい」という聞き捨てならない一言を吐いちゃいました(笑)

その一言を受けて、作りましたよ~、ちゃんとしたディナー!

~ポーランド風ロールキャベツ~
ポーランド語では、「gołąbki(ゴウォンプキ)」と言います。

以前に、ポーランドの代表的な家庭料理として、ビゴスを紹介しましたが、我が家ではゴウォンプキもポピュラー。
色々バリエーションがあるようですが、大抵、コトコト煮込んだものにトマトクリームソースを掛けて頂きます。

お手本↓
d0083180_15102855.jpg

あ、これ、ちぇこらどか作ではありませぬ(^^;

ちぇこらどか作はこちら↓
d0083180_151521.jpg

ちょっと(だいぶ?)お手本と違う気がするけど、ま、いっか。

シドニーに居た頃にお世話になったポーランド人女性に目の前で作ってもらって教わった貴重なレシピ。 彼女は、手の平サイズのかなり大振りなものを作る人なのですが、今回はちょっぴり小さめにしてみました。それでも、3つ食べたらお腹がはち切れそう!!

ちゃんとしたディナーにご満悦のばーと、翌日のランチにも持って行きました(^^)

材料は、特別にポーランド食材店から仕入れなくても、スーパーで簡単に揃うものばかりなので、是非お試しあれ♪

素敵な週末を!!



☆ポーランド風ロールキャベツ☆

【材料】 (10個分)

ロールキャベツ用

・ベビーキャベツ丸ごと1玉(手の平サイズを作りたい場合は、大きなキャベツ)
・挽肉650~700グラム(今回はポーク)
・玉ねぎ半玉
・お米半カップ(炊きません)
・卵1個
・塩
・胡椒
・その他、ニンジンなど、お好みで色々入れてみても。

ソース用

・トマトペースト
・無塩バター100グラム
・小麦粉テーブルスプーン山盛り1杯~1杯半
・沸騰した水200CCほど
・塩少量
・牛乳もしくはクリーム150~200CC
・お好みによってディル(ディルとは?

【作り方】

1、キャベツが丸ごと入る大きさの大鍋でキャベツを湯がく。
(葉を1枚1枚手で剥がしていくので、やわらかくして剥がしやすくするため)

湯がきあがったキャベツ
d0083180_15342844.jpg

2、同時に中に入れる具を用意。挽肉、玉ねぎ、お米(炊かないまま)、塩、胡椒、など具に入れる材料をすべて混ぜ合わせ、卵を加えて混ぜる。
※あまりこねすぎないようにご注意。

3、キャベツの葉が手で剥がせるようになったら、1枚1枚剥がしていき、具をくるむ。
中のほうがまだ湯がききれずに剥がしにくいようであれば、再度湯がく。

(くるみ方)

1枚葉を剥がす。
d0083180_15385617.jpg

適量の具を手に取って形作り、キャベツの端(芯側)に乗せる。
d0083180_1539321.jpg

クルッとロールし、
d0083180_15402033.jpg

両サイドを内側にたたむ。
d0083180_15412856.jpg

そのまま引き続きロール。
d0083180_1542056.jpg

くるみ終わったらロールが壊れないように、くるみ終わりの部分を下にして中サイズの手鍋に入れていく。

2段重ねで積み重ねていき、すべて並べ終わったら手鍋に上段のロールキャベツが半分ほど浸かる程度に水を注ぎ、蓋をして火に掛ける。水が沸騰したら、弱火でコトコト煮込む。
d0083180_154426.jpg

手鍋に油は敷きません。お好みで塩を少々入れても。

鍋の水がほぼ無くなってロールキャベツがやわらかくなるまで、そのまま1時間ほど煮込む。途中で水が無くなりそうであれば、随時継ぎ足す。水が無くなる頃には頻繁にチェックして、鍋底が焦げ付かないようにご注意を。

ロールキャベツが出来上がる頃に合わせて、ソース作り。

1、沸騰した水を用意。

2、小さめの手鍋にバターを入れ、液状になるまで弱火で温める。
d0083180_154995.jpg

3、2に小麦粉を加えてすばやく混ぜる。

4、粘りが出てくるので、沸騰した水を少しずつ加えながら、すばやく混ぜる。
小麦粉がダマにならないようにご注意を。
d0083180_1551447.jpg

ちぇこらどかは、いつもダマになっちゃいます(^^;
ついでに、写真もボケちゃってますねぇ~

5、トロトロのクリームシチューのようになったところで、トマトペーストを加えて混ぜ合わせる。
d0083180_15525983.jpg

おいしそうな色になってきました(^^)

6、牛乳もしくはクリームを加えて混ぜ合わせる。お好みによってディルも加える。

7、塩で味加減を調節。

トマトクリームソースの出来上がり♪
d0083180_15545765.jpg

ロールキャベツをお皿に取って、上からたーっぷりソースを掛けて出来上がり~♪♪

分量はいつも目分量なので、適当レシピですみません(笑)
[PR]
by czekoladka | 2007-05-12 07:56 | ポーランドのこと
<< 母の日に思うこと。 格安アコモデーション? >>


☆ようこそ☆
遊びに来てくださって
ありがとうございます!
どうぞごゆっくり♪

☆お断り☆

記事に関係の無いと思われる迷惑トラックバックや書き込みは断り無く削除させて頂きます。

☆リンク☆

ぶにせさん♪シドニー日記
オーストラリア人パートナーとシドニーで仲良くお住まいのぶにせさんのブログ。シドニー情報満載!

☆Kiyori☆

オーストラリア人旦那様と産まれたばっかりのかわいい女の子と日本にお住まいのきよりさんのブログ。とってもためになる出産&育児情報満載!

シドニー仲間Kenさんの傑作

Far far away, from Brooklyn
ポーランド人旦那様と仲良くニューヨークにお住まいのあけさんのブログ。ほんわかしていて癒されます!

とも と まーちん
マンチェスターにお住まい、ポーランド人のパートナーさん、ちぇこらどかと状況の似たともみさんのブログ。2007年にはご夫婦に!

Catherine's Room
ポーランド人パートナーの方との遠距離恋愛、もうすぐご結婚予定のカトリーヌさんのブログ。青い空と海に囲まれた国、オーストラリアでお二人で仲良く暮らすために頑張っていらっしゃいます!

Happy Life
イギリスでの妊娠・出産・子育て。
プリマスにお住まい、Happy Englandさんのブログ。

ポーラン便り
ポーランド人の旦那様&とってもかわいらしい二人の娘さんとワルシャワにお住まい、Ryoさんのブログ。ポーランド情報満載!お引越し後のブログはエキサイトリンクからどうぞ。

MAN生活
イギリス人の旦那様とマンチェスターにお住まい、Yummyさんのブログ。のほほんあり、笑いあり。
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧