ちぇこらどかのどこかで奮闘記


オーストラリアはシドニーで出会った相棒クンと夏に誕生予定のチビちゃんと三人四脚、イギリスはマンチェスターにて奮闘中。
by czekoladka
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
イカー!イーカチュー!!
from イカチュウ
たはー・・・
from 珍々有
しょーすしょすしょすw
from びえぶ
ちょちょちょ(^^;
from さい8
デッケーーーおぱいw
from むろい
うはひゃひゃあぁwww
from うぃぃ
スマター
from けめち
日本でポーランド料理
from poziomkaとポーランド..
ポーランドの簡単じゃがい..
from じゃポルスカな日々
沖縄はまだまだ夏ですよ★
from 沖縄移住計画@情報銀行

最終ステップ

3月15日木曜日、今日もイギリスはマンチェスターにて奮闘中。

3月も半ば、今月末で冬時間が終了してサマータイム開始。
今週に入って日が長くなってきました。
夕方6時でもまだ明るい♪

さてさて、久々に「在UK・EU妻」シリーズ。
滞在手続きのこと。

ちぇこらどかは、「EU加盟国国籍者の非EU加盟国国籍者配偶者」として英国に滞在する許可をもらっています。要は、ポーランド人相棒クンばーとの権利におんぶさせてもらってます。

以前こちらに掲載した通り、現在は「在UK・EU妻」の第二ステップ。
Family Member Residence Stampというものを保持しています。
これの有効期限が2月半ばで満了することになっていたため、最終ステップへ。

Residence Permit (Card)の申請。
大抵5年間有効の仮永住権のようなもの。
5年後(以前は4年でしたが、5年に変更)に永住権を申請できます。

Family Member Residence Stampの期限が切れる前に申請書類を揃えて移民局へ提出。先日、申請書受理のレターを受け取り、パスポートが返却されるのを待っている状態。
6ヶ月ほど掛かるようなので、気長に待つしかなさそう。
移民局のサイトを見ると、現在は2006年9月に提出された申請書を取り扱い中、だそうなので、まだまだだな、こりゃ。パスポート早く返してほしいんやけどな~

先述の通り、ちぇこらどかはEU加盟国国籍者ばーとの権利におんぶさせてもらって初めて英国に滞在できる状態なので、ちぇこらどかの手続きの前に、まずは、ばーとがEU加盟国国籍者であるということ、さらに英国に在住で仕事があって政府の資金援助を受けなくても大丈夫ということ、を証明する必要があります。そのため、まずは彼がRegistration Certificateと呼ばれるものを取得します。

ポーランドは新EU加盟国のため、他のEU加盟国国籍者の場合と手続きが異なり、Workers Registration Schemeに12ヶ月以上登録する(英国にて12ヶ月以上合法的に働く)とこれを申請できます。

ばーとが無事にRegistration Certificateを取得できて初めてちぇこらどかもResidence Card取得権利が与えられます。

なので、ばーと&ちぇこらどか両方とも申請が必要。同時申請可能です。

今回提出した書類は以下の通り:

書類はすべて原本を提出しないといけません。

・"Form EEA1"という申請フォーム(ばーと用)
・"Form EEA2"という申請フォーム(ちぇこらどか用)
・ばーとのパスポート
・私のパスポート
・ばーとと私のパスポートサイズ写真各2枚
・婚姻関係にあることの証明として、Marriage Certificate(原本)
・ばーとがWorker Registration Schemeに登録していることの証明として、Worker Registration CardとWorker Registration Certificate(原本)
・ばーとの雇用契約書(employment contract)
・ばーとの給料明細、過去12ヶ月分すべて(原本)
・ばーとの雇用主からのレター(12ヶ月以上勤務していることの証明)(原本)


今回の申請にあたり、移民局のサイトを見ていてびっくり!!
2007年4月より、英国永住権(Indefinite Leave to Remainと呼ばれるPermanent Residence)申請の場合、Life in the UK Testなるものを受験することが義務付けられる?!
これに合格しないと申請できないそう。

Life in the UK Testは、従来、市民権申請の際に課せられていたもの。
英国に関する知識テストのようなもの。政治、英国に関する一般常識など。地理もかな?
歴史は含まれないらしい。英国人でも難しい課題を移民に課すのはフェアじゃないから、だそう。新聞に問題例が掲載されているのを見たことがあるけれど、英国人でも知らないんじゃないの??っていう質問も。

このテストを永住権申請者にも課すことにしたのかしら。
理由は、どうやら英語力&英国文化や一般常識の理解度判定らしい。
ニュースでもブレア首相が「英語ができない人、英国文化を尊重できない人は来るな」と演説する様子が放映されるのを見たことがあるけれど、その解決策かしら。
テストで使用されている英語が理解できれば、日常生活に問題無いレベルの英語力だそうで、それが市民権申請者だけでなく永住権申請者にも求められるようになった、みたい。

仮永住権取得して5年経ってもまだ英国に住みたかったら、ちぇこらどかもこのテスト受験しないと駄目みたい。 ま、その可能性少なさそうやけど。

詳細は知りたい方は、以下サイトをご参照ください。

永住権申請者に対するテスト導入について
(移民局のサイトではありません。以前、移民局のサイトのどこで見かけたのか思い出せず、探しても見つからなかったので、別のサイトから引っ張ってきました。)

Life in the UK Testについて

[PR]
# by czekoladka | 2007-03-15 10:29 | 滞在手続きのこと

ポーランド人に大受け(?)お手軽レシピ

3月8日木曜日、今日もイギリスはマンチェスターにて奮闘中。

小春日和~♪♪♪

今日はオフ。
このまま産休までパートタイム続行するか、フルタイムに戻るか、議論中。

お家でぽかぽか陽気に囲まれていられる、なんて幸せなひとときだこと☆

リビングとバルコニーの境目に腰掛けて、伸ばした足をバルコニーに、で、ティータイム♪
カップの中身は緑茶、お供はあべかわ餅(って言うんだっけ?きな粉餅)(^^)
きな粉は、英語学校の日本人留学生さんから頂いたもの。いつも色々差し入れどうもありがとう!

前回の記事「これからのこと」に関して、書き込みやミクシィメールにてたくさんのご意見をお寄せ頂きました。どうもありがとうございます!!
色々な側面から改めて検討を開始しています。すぐに結論の出ることではないし、すべて希望に適う完璧な場所というものは無いと思うので、なんだかんだ言って2年後も3年後もまだここに居るかもしれませんが、自分達にとってベストな場所を見つけようと思います。

さてさて、今日は、ポーランド人に大受け(?)お手軽レシピのご紹介。

ちぇこらどかは、「手間暇を掛けずに、少ない材料で、簡単に作れる料理」が大好き。

先に献立を考えて買い物に行くと、材料を揃えるためについつい買い過ぎてしまうので、とりあえず野菜やお肉やお魚を買ってきて、後で献立を考える。

いつも欠かさず買う必需品: ニンジン、玉ねぎ、レタス、キュウリ、お肉&お魚合わせて3パックほど

最近リストに加わった必需品: キャベツ、茄子、挽肉

お肉はなぜかとっても臭う(--) なんでこんなに臭いのか、ってほど。
色々試してみて、ASDAのオーガニックポーク挽肉があんまり臭わないことを発見。

で、なぜか茄子にハマってます。
相棒クンばーとは、これまで茄子を使った料理とは縁遠かったようで、ショッピングリストに絵を付けないと茄子を買ってきてくれません(笑) 今はもう大丈夫(^^)

茄子のチーズ焼き、おいしいんですよね~!

茄子はこんなにでっかい!!
d0083180_20164165.jpg

フォークと比べてもまだデカイ!!なので、二人だと一個で十分過ぎるぐらい。

これを7ミリほどの輪切りにし、10~15分ほど水に漬けて灰汁を抜く。

その後、水をよく拭き取って、油を敷いたフライパンでしんなりするまで炒める。

耐熱皿に並べてチーズを掛けてオーブンへ、と言いたいところだけれど、ちぇこらどかは、特別ソースを作ります♪

マヨネーズ、サワークリーム(ヨーグルトでも可)、チーズ、塩、胡椒、それぞれ適量。

1、マヨネーズとサワークリームをよくかき混ぜ、クリーム状にする。
2、塩、胡椒を加えて混ぜる。
3、フライパンで熱する。かき混ぜながら。
4、細かく削ったチーズを加える。
5、さっと混ぜてチーズが程よくとろけたら火を止める。

このソースを掛けてオーブンへ。

チーズにうっすら焦げ目が付いたら出来上がり~♪

ばーとも大好き。
先日、ポーランド人友達が家に来てくれた際に出したら、6人中6人ヒット。
なので、ポーランド人にも受けるみたい?!

で、もっと受けたのがこちら↓

キャベツと挽肉のカレー風味炒め(^^)

ちぇこらどかお気に入りのレシピサイト、COOKPAD(日本語です)から頂いたレシピ。

我が家のお勧めレシピを紹介します風のサイトで、数え切れないほどありとあらゆるレシピが掲載されていて、しかもどれもお手軽にできそうなものばっかり。実際に作ってみた人のコメント、こんなアレンジしてみました、まであって、怠け者ちぇこらどかでさえ料理意欲を掻き立てられます。

食材名を入力して、検索すると、その食材を使ったレシピの数々がズラーッと。
すべて写真付き。

そう言えば、毎日料理してる~!!これはすごい快挙!!(笑)
冷蔵庫開けて、うーむ、この材料で何作れるかな~とサイト見て、お、これおいしそ~、とそんな日々(^^)

キャベツ余ってるし、何作れるかな~ と探していた際に見つけたのがこちら

ポーランド人の皆さんにも大受けして、レシピ教えて~!と。
是非お試しあれ!
[PR]
# by czekoladka | 2007-03-08 11:39 | お料理のこと

これからのこと。

3月3日土曜日、今日もイギリスはマンチェスターにて奮闘中。

桃の節句、雛祭りの日。

オンライン百科事典ウィキペディアによると、桃の節句は中国から伝わったようで、元来は川に身を清めて災厄を祓う習しだったそう。平安時代の貴族子女の雛人形遊びが庶民にも浸透していき、江戸時代に桃の節句と結び付いて雛祭りとなった、とのこと。

へぇ~

現在では、女の子の健やかな成長を祈る行事。

ちぇこらどかは、日本人なのに日本の伝統行事に疎かったりします。
何の日とはわかっていても、由来まではなかなか(^^;
チビちぇこがお腹に宿って以来、日本の行事もポーランドの行事もちゃんと知っておきたい、伝えたい、と思うように。

ということで、チビちぇこが女の子かもしれないことを考えて、雛壇もお雛様も白酒もちらし寿司も無いけれど、健やかな成長を祈っておきました(^^)

*******************************

さてさて、今日はちぇこらどかの胸の内を。

今、これからのことについて検討中。

これからのこと。
[PR]
# by czekoladka | 2007-03-03 11:17 | 二人三脚日常生活のこと

張り切ってみた♪

3月1日木曜日、今日もイギリスはマンチェスターにて奮闘中。

あら~!もう3月!!

3月は春の訪れを感じる季節、何か新しいことが始めりそうなどきどき&わくわく感に溢れる季節で大好き、と言いたいのだけれど、、、

マンチェスターはここ数日、また冷え込んでいて、さらに強風が吹き荒れています(--)

これが去ってくれれば、春らしくなるかしら。

先週は臨時で毎日出勤、トイレに行く暇もないほど超多忙で、週末も我が家にお客があって休む間がなく、チビちぇこらどか共々負担が掛かっていたのか、やっぱり体調崩しちゃいました。ちょっと無理をするとすぐ体調を崩しちゃいます。

5月初旬より産休を頂く予定。出産までの2ヶ月間はのんびり過ごします。
出産ギリギリまで働くのは、ちぇこらどかには絶対無理!

さてさて、先日TKトレーディングの宅配サービスにて日本食材をたっぷり手に入れたちぇこらどか、張り切って「恋しかったものオンパレード」してみました♪
d0083180_1911269.jpg

ひじきの煮物、ゆで枝豆、納豆、ふりかけご飯。

ひじきの煮物、やっぱりこういう精進料理系は相棒クンばーとにはうけず、、、
d0083180_19122630.jpg

マーボー豆腐。ご飯に乗っけてマーボー丼♪
d0083180_19131839.jpg

すき焼き。白菜、大根、こんにゃく、牛薄切り、もやし、豆腐入り。
う~ん、具がぐちゃぐちゃで見栄え悪し(^^; でもおいしかった(^^)
生卵にからめて食べたかったのだけれど、我慢。

ばーとは豆腐食べてくれず、、、ポーランド食材店で売ってるカッテージチーズそっくりなのに、味がないのが駄目みたい。
d0083180_19173880.jpg

お好み焼き。キャベツ、豚薄切り、えび入り。

これはバートも大好き!たこ焼きとかお好み焼きとか焼きそばとか、マヨネーズ&ソース系は好きなのよね~ なぜかかつお節も。 ふりかけてないと、「あのスペシャルパウダーは??」って(^^)
d0083180_19221110.jpg

豚汁。豚薄切り、大根、こんにゃく、ニンジン、じゃがいも入り。
サツマイモがあれば最高なんだけどねぇ、じゃがいもで我慢。

お味噌系はばーとには駄目かな~と思ってたら、「おいしい、おいしい♪」って食べてました(^^)
d0083180_19245112.jpg

大根とこんにゃくの煮物。

大根はチャイナタウンで購入したもの。甘くて大満足♪
ばーとも大根の煮物食べてた~!

最後におまけ。
これ何でしょう??
d0083180_19271650.jpg

ニンジンではありませんよ。
スイートポテトです。日本のサツマイモとは違って、オレンジ色してます。外も中も。
アルミホイルで包んでオーブンで焼いたもの。
d0083180_1929166.jpg

小さく切ってバターを乗せてみました♪ 焼き芋チック♪

たまにパキスタン系マーケットで皮が日本のサツマイモに似た色をしたイモを見掛けるけれど、味はどうなんだろ、今度試してみよっと。

毎日立て続けにちぇこらどかの食べたいものばっかり作ってたら、ばーとがぼそり:

「ボクも作っていい?ちゃんとしたディナーが食べたいんやけど、、、」

?!

なんですと??!!

私のディナーはちゃんとしたディナーじゃないん?????!!!(笑)

どうやら、ちゃんとしたディナー=ボリュームのあるディナー=ポーランド風「ソースたっぷりお肉、ポテト、ブラチュキ(ポーランド風お漬物にて紹介)」が恋しくなってきたらしい。

そうね、ばーとにはボリューム無さすぎたかもね。毎日ご飯じゃポテトが恋しくなるよね。
ぶつぶつ、、、
でもねぇ、一気に3、4人前ぐらい作って次の日に取っておこうって思っても、全部たいらげちゃうのにねぇ(^^;

そうそう、茄子のチーズ焼きもかなりうけます。簡単なので、手抜き大好きちぇこらどかには有難いレシピ!
ポーランド人の友達を我が家に招いた際、みんなに異様にうけたのがキャベツ&挽肉のカレー風味炒め。

また今度レシピ載せます♪
[PR]
# by czekoladka | 2007-03-01 18:33 | お料理のこと

クリスマス ~ポーランドより その5~

2月18日日曜日、今日もイギリスはマンチェスターにて奮闘中。

う~ん、昨日、今日といい天気♪
冬もこのまま終わるのか、まだ少しひんやりした風+ぽかぽか陽気、さわやかな気候です。

前回披露したバレンタインのサプライズ計画ですが、うふふ、成功♪

車の中に置いておくのはやめにして、結局ランチ(※注:相棒クンばーとが自分で作ったランチ。怠け者ちぇこらどかの手作りではありませぬ(^^;)の横にちょこんと置いておくことに♪

翌朝、ランチをかばんに入れようとしてクッキーに気付いたばーと、「これ、ボクの??」「そ、バレンタインプレゼント☆」 ニコニコして出掛けていきました(^^)

そして、そして、、、

ばーとからもあった~ サプライズ!
ベッドから起き上がったら、何やら見慣れないものが?!
巨大カード&テディが置いてあった!

ということで、今年はバレンタインデーらしいバレンタインデーでした(^^)

今週に入って、お腹のおチビちゃんの胎動を盛んに感じるようになってきました。
特に夜~夜中に掛けて活発で、お腹に手を当ててるとピョコンッ!と。
先日、2回目で最後の超音波検査に行って来ました。お陰様で至って順調のようです。

妊娠経過詳細は別途妊娠生活ブログに載せているので、ご興味のある方はこちらをどうぞ。

さてさて、前置きが長くなりましたが、

やっとポーランド滞在記最終回。そう、未だに引きずってました(^^;

今更ですが、、、最終回はポーランドのクリスマス初体験について。

敬虔なカトリック教徒の多いポーランドでは、クリスマスは厳かであるとともに、家族や親戚一同が集ってわいわいと盛り上がって絆を深め合う、そんな行事のようです。

クリスマスが近付くと、家中大掃除。そして、カード書き。
日本の大晦日前に似てますね。

12月24日、クリスマスイヴ。ポーランド語では、Wigilia(ヴィギリア)。

宗教のいわれに倣って、この日は肉食禁止。
空に一番星が昇るまではごく軽い食事、星が昇ってからは、買出しや準備に時間を掛けて腕によりを掛けて作ったディナーを頂く、というのが一般的のようです。
敬虔な信者の方だと一番星が昇るまでは断食をするのでしょうか、ちぇこらどか達は魚(種類は不明。クリスマスディナーの鯉とは別。)に衣を付けて揚げたものを食べてました。

その後、ばーとのおばあちゃんと二人でクリスマスディナーの調理開始。

これも家庭によって違って、本来は前々から時間を掛けて12種類ほどのお料理を準備するみたい。
鯉(調理法は様々)、バルシチと呼ばれる赤い色したビートルート(赤かぶ)スープ、は大抵どこの家庭でもテーブルにあがるようです。

ちぇこらどかの役目は、鯉に小麦粉、卵、パン粉をまぶして揚げる。

一番星が昇るまでは、と言われるけれど、2時頃からクリスマスディナー開始。
d0083180_1915257.jpg

おばあちゃん、ばーと、ちぇこらどか、と三人だけだし、質素なディナー。

鯉、バルシチ、マッシュルームスープ。

真ん中のパンは、ハウカと呼ばれるユダヤパン。やわらかくて、中は薄黄色。ほんのり甘いパン。 小さなカップの中身は、フルーツコンポート。りんご、プルーン、桃、などのドライフルーツをコトコト煮込んだもの。
d0083180_19213634.jpg

鯉を食べるのは生まれて初めて。
背骨をくり抜いて背中を上から見た状態で縦にスライスしたのか、馬の蹄鉄みたいな形。
興味津々で食べてみると、まぁ、骨の多いこと!!
身がほとんど無い?! 味は魚の味でした(全然わかんないですね(笑))。

ディナーを食べ初めてすぐ、おばあちゃんが宗教チックな綺麗な絵の描かれた封筒を持って来ました。

これは、ポーランドのクリスマスには欠かせないもの、Opłatek Wigiliny(オプウァテック・ヴィギリニ)。ヴィギリア用オプウァテック。
オプウァテックは、白い薄いウェハースのようなもの。
教会で牧師さんが並んでひざまずいた信者達の舌にそっと乗せていく白いもの、あれです。
日本語では何と呼ぶのでしょうか、聖食?
d0083180_1922714.jpg

その場にいる全員が一人一枚これを手に持って、各人と向かい合って、お互いのオプウァテックをほんの少し割って口にし、来る新年の健康と幸福を祈る言葉をお互いに掛け合います。そして、ハグ&キス。ポーランド式、頬に3度キス。これをその場にいる全員と交し合います。

ディナーの後は、けしの実ケーキやチーズケーキ(これも大抵手作り)などのデザートを楽しみながら、一同でクリスマスキャロルを歌ったり、プレゼントを開封したりするみたい。

ちぇこらどか&ばーとは、ばーとの親戚のお宅へお呼ばれ。

到着したら、あらら、皆さんすでに酔っ払い気味??
ん??イブの日は飲まないんじゃないっけ??
25日以降に日本のお正月のごとく食べて飲んで、のはずじゃ??

皆さんすごい勢いで話しまくって、落ち着いた頃にクリスマスキャロル開始。

昔、教会のパイプオルガン奏者だったらしい叔父さまのキーボード演奏に合わせて、歌い出した皆さん。
d0083180_19595810.jpg

歌い出して止まらない叔父さま達をよそに、若者達は「久しぶりやね~ どうしてるん?」トーク。
大学生で一人暮らしをするようになった、結婚して実家を離れた、ポーランドから離れてる海外に住んでる、などなど、普段は離れ離れの家族や親戚もこの日は実家にて再集結。

ばーとにとっては、家族や親戚に囲まれて育った子供時代を思い出して懐かしい気分に浸れる、そんな行事のようです。

日本では、大晦日の午後零時に除夜の鐘が鳴りますが、ポーランドでは、教会でミサが始まります。

イエス・キリストの降誕を祝って、クリスマスキャロルを歌ったり、牧師さんの話を聞いたり。
パステルカと呼ばれます。

今回の訪問は、お腹のベビーにパパの故郷を見せてあげるのも大切な目的でした。
なので、このパステルカは是非とも参加してみたかったちぇこらどか。

まだつわりに苦しんでた時期で、零時以降も起きて出歩いてて大丈夫かしら、具合悪くなりませんように、と心配、、、
ほんの数時間でおいとまするつもりだった親戚のお宅で盛り上がりすぎて、お宅を出たのは夜10時半! 確か4時過ぎからお邪魔してたよな~(^^;

パワーを使い切ってしまったちぇこらどかは、泣く泣くパステルカを諦めたのでした。

ばーとが撮ってきてくれた写真たち↓

ばーとが友達とパステルカのために行った教会。
d0083180_20163119.jpg

ばーとの実家のあるフシャヌフのシティセンターのイルミネイト。
d0083180_20174632.jpg

宗教色の濃いポーランドのクリスマスらしい、控えめで品のあるイルミネイト。

巨大クリスマスツリー。本物のもみの木。
d0083180_20191957.jpg

クリスマスツリーは、ポーランド語ではchoinka(ホインカ)。各家庭に肩ぐらいまでの高さのものが飾られていることが多かったです。飾りは、金や銀やいろいろペイントの施されたボール、ライト、とこれまた品のある飾り。

ポーランドの人達にとって、1年のうちで一番大切な行事に参加させてもらって、貴重な体験でした(^^)

ダラダラと続いた滞在記、やっと終了することにします。
お付き合いくださってありがとうございました!!
[PR]
# by czekoladka | 2007-02-18 11:26 | ポーランドのこと

明日は、うふふ♪

2月13日火曜日、今日もイギリスはマンチェスターにて奮闘中。

明日は愛の日、バレンタインデーですね。
どうやって過ごすかな~

相棒クンばーととのバレンタインデーは、カードを贈るぐらいで、毎年これと言って特別なことはしません。毎日バレンタインデーですから、うふふ(^^)
ちぇこらどか&ばーとには、誕生日などにプレゼントを買って贈るという習慣が無く、ふとした時に手紙やカード、手料理やお菓子などで相手を満面スマイルにするのが好きなのです。

って、ほんとは、職場に花束贈ってもらえるの、いいなぁって思ってたり(笑)
まぁ、予想しない時にひょいと花束買って来てくれるから、そういうのほうが嬉しかったりします。←強がり。
ASDA(スーパー)の買い物ついでやし(笑)

いっつもカードじゃおもしろくないから、今年はちょっとサプライズ風にしてみることに♪

つわり以降、ばーとに負担掛けっ放しだし、ちぇこらどかがパートタイム勤務になったからばーとは買いたいものも我慢してるし、それに報いて、、、

台所にすでにあるものを使ってできるお菓子ないかな~

ありました、ありました!
材料も作り方も超簡単!!
こちらのチョコクッキー。

早速作ってみました♪
d0083180_22405990.jpg

う~ん、なんか、鹿のフンみたい(笑)

味見。

かたっ!ちょっと焼きすぎたみたい(^^;
まぁ、外カリッ、中しっとりだし、これもいいかも。ほど良いほろ苦さで味は○。(と思う)
気持ち、気持ち♪

ばーとが帰ってくる前に、これまた家にあるものでなんとかラッピングして、隠さなきゃ。
で、帰ってきたら、「ゴミ捨ててくるね~」とか何とか言ってこっそり車のキー借りて階下に降りて、車の中に置いてくる♪ 明日の朝、仕事に出掛けようと車に乗り込んだら、お!

ばっちりプラン!!

「何これ?誰だ、こんなとこにゴミ置いたの??」ってポイされませんように(笑)

ではでは、皆さん素敵なバレンタインデーを☆☆☆
[PR]
# by czekoladka | 2007-02-13 13:52 | 二人三脚日常生活のこと

雪のクラクフ ~ポーランドより その4~

2月6日火曜日、今日もイギリスはマンチェスターにて奮闘中。

今朝、7時半頃にドアベルが。
先日オンラインにて注文した日本食材が届きました~!

ポン酢などの瓶が割れないよう、包装の型が崩れないよう、ものすごーく念入りに丁寧に包装されていて、さらに日本語情報誌まで入ってて、狂喜乱舞っ!!!
日本のサービスの質の高さを改めて感じました。

週末日曜にはチャイナタウンで買出ししてきたことだし、張り切って今後数日のメニューを立てちゃいました♪

すき焼き(うどん入り)、しゃぶしゃぶ(胡麻ダレ&ポン酢)、お好み焼き&豚汁、マーボー豆腐&餃子、焼肉

楽しみ、楽しみ♪
いつまで続くか見物です(笑)

さてさて、今日は雪の積もったクラクフの写真を。
今でこそポーランドは大量に雪が積もっていますが、約2週間の滞在中、雪が積もったのはたった1日。 貴重なショットです。

相棒クンばーとの実家のあるフシャヌフからバン(マイクロバス)にてお出掛け。

数年前までは、シャトルバスが主流でしたが、今ではバンがバスに取って代わっている様子。
個人がバンを購入してあちこちの街&クラクフ間を運行してます。
バスよりも運賃が安く、大人気。ばーといわく、組合みたいなので管理統括されていて一定のルール等はあるそうですが、いい儲けになりそう。
客を取ったとしてバス会社は怒りに燃えているそうです。

バンを降りてすぐ。
d0083180_22395678.jpg

目の前にこんなのが!
d0083180_22472759.jpg

d0083180_22494298.jpg

ギャレリア・クラクフスカ!!

そう言えば、1年前に来た際、何やら大工事してたっけ。
巨大ショッピングセンターができてました。

クラクフ鉄道駅側のメイン入り口。右の写真が鉄道駅。昔ながらの古い駅。
d0083180_22554437.jpg

クリスマスツリーも。
d0083180_22574033.jpg

ショッピングセンターの中はこんなの。
d0083180_2302215.jpg

こんなの見つけた♪天然ジュースと飲むヨーグルト(ケフィルかしら?)をミックスしたドリンク。カクテルと呼ばれるみたい。
d0083180_2323673.jpg

クラクフの観光名所。
d0083180_2333882.jpg

d0083180_2342119.jpg

中央広場では、大晦日カウントダウンイベント用の設備設置中。
d0083180_2352198.jpg

カウントダウンイベントは、ポーランド語ではsylwesta(シルヴェスタ)と呼ばれます。
クラクフのシルヴェスタは、ヨーロッパ指折りと言われるほどだそうで、航空券を予約した頃は行く気満々だったイベント。でも、人混み駄目、トイレにしょっちゅう行けない環境は駄目、という妊婦ちぇこらどかには辛そうで、今回はギブアップ、フシャヌフのしょぼい花火で我慢(--)

ちなみに、こんな感じらしいです。
d0083180_23185790.jpg

広場の片隅では、若いサンタさん達がアコーディオンの素敵な演奏を(^^)
d0083180_23195356.jpg


以上、クラクフからでした♪
[PR]
# by czekoladka | 2007-02-06 14:20 | ポーランドのこと

禁断症状

2月4日、今日もイギリスはマンチェスターにて奮闘中。

昨日、午前中とっても気持ちの良い快晴で、午後からいきなり霧発生。
今日も今のところまだ(←これがポイント)快晴。

外出したい虫うずうず。
チャイナタウンに行くかな♪

最近、日本食の禁断症状が?!
辛いもの以外は、割とどんな食べ物でもいけるちぇこらどか。
シドニーとマンチェスターを合わせると、海外での生活は延べ4年とちょっと。
これまでこんなに日本食が恋しくなったことが無く、相棒クンばーとはコッテリした料理が好きで、むしろ新しいタイプの料理にトライすることのほうが多かったので(専ら食べる係ですが(笑))、日本食にこだわりがない、日本食無しでも平気、と思ってました。

そもそも怠け者なのが料理にも出るから、すき焼きとかしゃぶしゃぶとか作ったことは無し(汗)
4年ちょっとの間にゼロですよ、ゼロ、、、

ところが、手に入らないと思うと、途端に食べたくなってしまうから不思議。
妊娠のせいもあってか、生まれ育った場所で慣れ親しんできた食べ物が恋しくて恋しくて、、、
突然、「~が食べたい!!」と思い始め、思い始めたら止まらなくなって、夢にまで出てくる始末。

今一番食べたいもの:

お好み焼き、しゃぶしゃぶ、焼肉、新鮮なお刺身と大粒のいくらがたっぷり乗った海鮮丼

お好み焼きは自分で作るやつではなくて、風月(お好み焼き専門店。関西だけかしら?)の、しゃぶしゃぶや焼肉は薄切り肉なかなか手に入らないしその他の材料もなぁ、海鮮丼なんて夢のまた夢、と思うと、禁断症状が、、、
お好み焼きは3度ほど夢に登場し、先日は散々あちこち歩き回ってるのになかなかお好み焼き屋さんが見つからなくて泣きべそをかいている夢を(^^;

重症だ、、、

ブログでおいしそうな薄切り肉やお刺身、お寿司の写真を拝見すると、思わず身を乗り出してしまいます(笑)

仕方ないからTESCOのまずいお寿司で我慢、、、しゅん。

マンチェスターのチャイナタウンで日本食材や冷凍薄切り肉が手に入るお店もいくつかあるけれど、それだけでは賄えなくなってきました。
胡麻だれとかぽん酢とか中谷園のお茶漬けとか微妙なものが欲しいっ!

そんなちぇこらどかに吉報が!

ロンドンの有名日本食材店、TK Tradingがマンチェスターにも出張サービスをしているとのことを親切に教えてくださった方が♪

車で行かないと遠いのですが、2週に一度、土曜日にトラックでやって来てくれるそうです。場所はLymm High School内。販売時間帯は10:30-13:30。同じ時間帯に子供用の日本語学級もやってるようです。

つわり中は外出が辛く、また、食べ物が並んでいるのを見ることができなかったので,
なかなかお邪魔できずにいたのですが、つわりも治まった今、とってもとってもありがたい存在になりそう♪ 出張のスケジュールはお店のホームページにて確認できます。

さらにありがたいのは、、、

なんと、オンライン販売→自宅に宅配サービスまで!!!!! これは先日お店のホームページを初めて見て発見!

土曜も仕事のことが多い相棒クンばーと、仕事を休んでもらって朝起きて運転してもらって行かなくても、オンラインで買い物できる~ きゃ~
座ってるだけで貴重な日本食材が手に入るのは何とも嬉しい限り(^^)

という訳で、早速注文しちゃいました♪
調子に乗って、メロンパンまで(^^)
ルンルン♪♪

つわり中は、あれだけ「食べ物の話は触れたくない!考えたくない!」という状態だったのが、エライ違い(笑)

荷物は週明けに届くそうなので、今日はチャイナタウンで薄切り肉、白菜、大根などなど、購入予定、うふふ♪

これを機にちょっとは料理に精を出すようになるかも?!
[PR]
# by czekoladka | 2007-02-04 09:16 | 二人三脚日常生活のこと

食 ~ポーランドより その3~

2月1日木曜日、今日もイギリスはマンチェスターにて奮闘中。

ついこのあいだ新年を迎えたかと思ったら、もう2月!!
冬もあと少し(多分)、風邪に気を付けて乗り越えましょう!

まだまだ続きます、ポーランド滞在記。
そろそろ飽きてきちゃった(笑)

今日はポーランドの食について。

イギリスに移って以来、食の大切さをひしひしと感じています。

テレビでは特に週末は、このチェンネルもかよ!と言いたくなるほど料理番組だらけだけれど、なぜかどれも全然おいしくなさそ~ 
スーパーにてランチを購入しようとするも、どれも超まずそ~ 
試しにチキン&コーンパスタサラダ買ってみた→まっず~!申し訳ないけど一口食べただけでそれ以上食べられず、、、
かと言って、フードコートはマックやKFCなどのファーストフード店やジャケットポテト、ぐらいしか無いし、、、やっと見つけたチャニーズのテイクアウェイはおいしくないし、、、

ちょっとマンチェスター、どうなってんの???!!!

日本のお弁当売ってるお店欲しい(><)
最近、シティのタウンホール向かい辺りに新しくジャパニーズレストランができたらしい(?) 期待しましょ♪ 

さてさて、ポーランドの食はと言うと、、、

続きはこちら。
[PR]
# by czekoladka | 2007-02-01 11:22 | ポーランドのこと

経過報告

1月30日火曜日、今日もイギリスはマンチェスターにて奮闘中。

寒いです~
朝ベッドから這い出すのが嫌で、そのままブランケットにくるまれていたい、やっとそんな寒さが訪れています。
でも、昨年よりずっと暖冬。

さてさて、クリスマス&年末年始にポーランドを訪問後、かなりのマイペースで未だにポーランド滞在記をお送りしていますが、今日はちょっと一服を。

妊娠の経過をご報告。

チビちぇこらどかがお腹に宿って以来、今日で17週6日。
イギリスでは、妊娠前の最後の生理日初日を1週1日、受精した時点はすでに2週目後半という算定方法を取っています。日本も同様でしょうか。

妊娠期間は約40週、10ヶ月、とされます。

これでいくと、ちぇこらどかは妊娠5ヶ月目の1週6日ということになります。
日本では16週を5ヶ月目の第1週とする数え方だったような、、、
イギリスで妊娠したのでイギリス方式で(^^)

ちなみに、イギリスでは、NHSと呼ばれる国営医療制度を利用した場合、定期健診は28週までは1ヶ月に1度、28週以降36週までは3週間に1度、その後出産までは週に1度。
お腹の中の赤ちゃんの映像を見ることができる超音波検査は12週頃と20週頃のたった2回。

12週までは、心音検査も超音波検査も無く、その後も心音検査は1ヶ月に1度、超音波検査は20週まで無いので、赤ちゃんがちゃんと育っているのか、臓器等に異常は無いか、とてもとても心配になります。

でも、ミッドワイフ(助産婦さん)優しいし、すべて税金で賄ってくれるので、とってもありがたい!妊娠確認後に登録する病院によってそれぞれですが、ちぇこらどかの場合、定期健診は行きつけのGPに病院からミッドワイフ(助産婦さん)が出張検診、超音波検査は病院、出産は病院で。

数日前に定期健診に行ってきましたが、元気な心音を聞けました♪
17週に入る頃から、これが胎動?!というものも。
まだはっきりと感じませんが、時々キュルキュルとかピュクピュクとか。
ただの消化不良やったりして(笑)

日本の伝統では、妊娠5ヶ月目の最初の戌の日に、お腹の周りに服帯と呼ばれるものを巻いて神社を訪問し、お清めをしてもらって赤ちゃん&母体の健康と安産を祈願する行事があります。犬のお産は比較的楽だからということにあやかったものだそう。

縁起を大事にする日本らしい行事。
他の国には無さそう。ポーランド、イギリスは出産前のこういった行事は無いです。

この日から臨月までずっと腹帯を着用し続ける妊婦さんも多いようです。

服帯はお腹を固定する、冷えないようにする効果があるそうで、赤ちゃんが動きすぎて逆子になるのを防ぐためにも着用したほうが良いと言われるようです。

服帯を始め、マタニティ用ショーツ、マタニティウェアを見ていると、お国柄が出ていておもしろいです。

日本はお腹まですっぽり覆うショーツ、マタニティウェア(ズボン、スカート)ですが、イギリスのはびっくりします。お腹を支えるガードルとかはあるけれど、お腹は見せるもの!という方針なのか、マタニティショーツは腰骨の下にくるようになっているものばっかり!マタニティウェアもただただローライズでウェストが大きいやつ。

この寒い中、薄手のトップ&そんなマタニティズボンやスカートで大きなお腹半出し状態の妊婦さんも結構見掛ける、、、

最初は「赤ちゃん、寒そうだよ~!」と思ったけれど、これもお国柄、所変われば、ですね。

話が逸れましたが、先週日曜1月28日は戌の日でした。
5ヶ月目の最初の戌の日。

ということで、神社ではないけれど、我が家でしました、祈願(^^)

先日、母が小包を送ってくれました。その中にコルセットタイプの服帯も入れてくれていたので、初めて着用♪ 相棒クンばーとにお清めしてもらいました(^^)
お母さん、ありがとう!!!

行事というより気持ちなので、チビちぇこらどかもきっと喜んでることと信じて☆
[PR]
# by czekoladka | 2007-01-30 08:46 | 妊娠・出産・子育てのこと


☆ようこそ☆
遊びに来てくださって
ありがとうございます!
どうぞごゆっくり♪

☆お断り☆

記事に関係の無いと思われる迷惑トラックバックや書き込みは断り無く削除させて頂きます。

☆リンク☆

ぶにせさん♪シドニー日記
オーストラリア人パートナーとシドニーで仲良くお住まいのぶにせさんのブログ。シドニー情報満載!

☆Kiyori☆

オーストラリア人旦那様と産まれたばっかりのかわいい女の子と日本にお住まいのきよりさんのブログ。とってもためになる出産&育児情報満載!

シドニー仲間Kenさんの傑作

Far far away, from Brooklyn
ポーランド人旦那様と仲良くニューヨークにお住まいのあけさんのブログ。ほんわかしていて癒されます!

とも と まーちん
マンチェスターにお住まい、ポーランド人のパートナーさん、ちぇこらどかと状況の似たともみさんのブログ。2007年にはご夫婦に!

Catherine's Room
ポーランド人パートナーの方との遠距離恋愛、もうすぐご結婚予定のカトリーヌさんのブログ。青い空と海に囲まれた国、オーストラリアでお二人で仲良く暮らすために頑張っていらっしゃいます!

Happy Life
イギリスでの妊娠・出産・子育て。
プリマスにお住まい、Happy Englandさんのブログ。

ポーラン便り
ポーランド人の旦那様&とってもかわいらしい二人の娘さんとワルシャワにお住まい、Ryoさんのブログ。ポーランド情報満載!お引越し後のブログはエキサイトリンクからどうぞ。

MAN生活
イギリス人の旦那様とマンチェスターにお住まい、Yummyさんのブログ。のほほんあり、笑いあり。
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧